食宅便 塩分ケア カロリーケア ケアシリーズ

食宅便のケアシリーズ

ケアシリーズには

  • 減塩コース
  • 低カロリーコース1200
  • 低カロリーコース1600
  • 低たんぱくコース

の4種類があります。

 

食宅便の塩分ケア・カロリーケア・ケアシリーズとは?

 

ケアシリーズ

ケアシリーズは治療食として使うもので塩分ケアコースとカロリーケアコース1200、1600そして蛋白が少ないタンパクケアコースという4種類のサービスがあります。
全部7個セットで宅配されて、届く日時を自分で指定できます。

 

カロリーケアコースは1200と1600があって

1200は一食あたりが400キロカロリーになるように調整している食事です。
1600コースはご飯150gとおかずで530キロカロリーになるように調節してある食事です。

 

 

塩分ケアコース

は一食あたり150グラムのご飯を食べることを想定し
おかずとセットで塩分を2g以下を100キロカロリーになるようにしたお弁当です。

 

 

タンパクケアコース

は腎臓病や肝臓病で蛋白質の制限が必要な方が食べられるお弁当です。
ご飯あわせて1食あたりが

  • たんぱく質13グラム、
  • 塩分2グラム、
  • リンが270ミリグラム
  • カリウムが500ミリグラム以下

になるように設定した弁当です。

ホーム RSS購読 サイトマップ